初稽古

  • 2012.01.15 Sunday
  • 12:27
 いよいよ 今週から書道教室がはじまります。

毎月送られてくる、本で勉強します。

本には参考手本が載っていますが、一応 自分の生徒には、私自身が書いた手本を渡しているので、

稽古がはじまる前に手本をかかなくてはいけません。

またそれが、大変な事で、、、。

半紙の部門で、楷書、行書、草書、隷書、の4課題
条幅の部門(よく掛け軸になっている長い紙の書です。) 2課題
手紙部門 2課題
実用書部門1課題
かな部門1課題
ペン部門4課題


これを毎月書いているわけで、月末には 手本書きにいつも夜中までかかってしまうありさまです。


芸術の書(展覧会)から、基礎(毎月の競書)
的な事まで指導しています。


もちろん自分の名前と住所から練習しますが、

自分の名前ぐらいは1時間で、見違えるぐらい綺麗になります。

何故か? 字の形さえ覚えたら、綺麗に見えるのです。

大人は一通り、読み書きはできますが、字、それぞれの形を知っている人は少ないと思います。

それさえ覚えたら、字は必ず綺麗に書けます。


字が汚く、コンプレックスを持っている人は連絡ください、、、。笑


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM